今年は申年です

今年は申年です。
2016年の正しい干支は、十干が「丙(ひのえ)」、十二支が「申(さる)」なので、「丙申(ひのえ・さる)」となります。

【意味】 申とは、干支(十二支)の9番目。年・日・時刻などにあてる。方角の名で「西南西(西から南へ30度の方角)」。陰暦7月の異称。しん。

見ざる 言わざる 聞かざる の写真です。

saru.jpg

saru2.jpg

新春の都々逸で

映画「座頭市」の撮影時、勝新太郎と共演した森繁久弥が、死ぬ間際のひねった アドリブでの都々逸。

「 ボウフラが 人を刺すよな蚊になるまでは 泥水飲み飲み浮き沈み」

映画の蜩の記を見て

ひぐらしが 人に聞かせる  音になるまでは
鳴いて泣かせ  腹をめす

今年の干支 丙申(ひのえさる) に合わせて

聞かざるが
見ざる言わざる さる人になるは
木彫りのなかで おもはざる

そこで古書店は

古本屋 人に買われる 背どりとなるは
小口たたいて 売り買いし

コメントは受け付けていません。